井川遥さんの「色気」がここにきて急上昇している

芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2022/06/03(金) 15:05:41.61 _USER9
井川遥が放つ艶やかなオーラ

 現在放送中のドラマ『持続可能な恋ですか? ~父と娘の結婚行進曲~』(TBS系)で、「骨フェチ」の整形外科医・明里を演じる井川遥(45歳)が、圧倒的な存在感を放っている。

 「主人公・杏花役の上野樹里(36歳)にはない妖艶さで、視聴者の心を鷲掴みにしています。起用した局員たちも、『してやったり』といった様子で喜んでいます」(TBS関係者)

 井川は’06年にデザイナーの夫と結婚し、’09年に第一子、’12年に第二子を出産した。以降は「子育てにはげむ母親」の姿を取り沙汰されることが多かったが、本人は「ママ女優」にならないよう、地道な努力をしているのだという。

精神的な余裕も影響している?

 ある女性誌のインタビューでは、自身の習慣についてこう明かした。

 〈『リセット』と呼んでいる作業です。毎朝、熱い風呂に長時間つかった後、入念なストレッチをします。前日の疲れやむくみが残ったまま写真に写りたくないですから〉

スポンサーリンク


 現在の井川人気の背景には、こんな事情もある。

 「今、なにかと男性は疲れているので、井川さん的な『癒やし』を求めているのだと思います。また、20代の若い女優の存在についていけなくなっている視聴者にとって、45歳という年齢はちょうどいいのです」(ドラマ評論家・桧山珠美氏)

 仕事への取り組み方の変化も影響している。

 「最近はあえて主役ではなく脇役を選ぶそうです。そして、出演する作品は多くて一年に2本程度に抑えている。こうすれば、スケジュールや脚本の都合に縛られることなく、存分に個性を発揮することができます。精神的な余裕が生まれ、視聴者を魅了する好演につながっているのでしょう」(芸能プロ幹部)

 大人の色気でこれからも我々を虜にしてほしい。

https://news.yahoo.co.jp/articles/095aed6c9272e22337f57709c365f233d728fe16

pose_english_wow_man

続きを読む
Source: 芸能トピ++

スポンサーリンク


芸能トピ++
geinoutopics plusをフォローする
芸能ゴシップ裏の裏
タイトルとURLをコピーしました