杏は女優業を引退するのか…業界が注目する新ドラマ『競争の番人』舞台裏 夏ドラマで「女優業引退」説

芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2022/06/11(土) 06:32:53.44 _USER9
 各局のドラマ関係者から女優の杏(36歳)が注目を集めている。

 杏は、7月期ドラマ『競争の番人』(フジ系)で、俳優の坂口健太郎(30歳)とW主演を務めることが先月に公表されたばかりだ。

 「今年1月からクランクインに入っているのですが、すべての撮影を終えた7~8月頃、彼女はフランスに移住する予定です。双子の女の子が6歳になったのを機に、向こうの私立小学校に9月から入学させるそうです。 当分の間は日本を離れることになるので、女優としての杏は『競争の番人』で見納めになるのではないかと噂されています」(スポーツ紙記者)

 いまでもメディアに引っ張りだこの杏だが、移住することで仕事に支障は出ないのか。さる芸能プロ幹部はこう話す。

スポンサーリンク


 「女優以外の仕事は継続するでしょう。現在、キリンや三菱電機などと計10社以上もCM契約を交わしています。CMだけで年間1億円以上は稼いでいるはず。テレビのレギュラーも『世界遺産』(TBS系)など、ナレーションの仕事を務めていて月に約120万円ものギャラが入っていると言われています。 わざわざ女優業を続ける金銭的事情がない上に、ナレーション業もフランスのスタジオで音声を収録できるため、帰国する必要がないんです」

 たまには日本に帰ってきてほしいものだ。

杏は女優業を引退するのか…業界が注目する『競争の番人』舞台裏
夏ドラマで「女優業引退」説
https://news.yahoo.co.jp/articles/9029922940c1e7c3289d15a59c3b80ac535be3ef

bikkuri_me_tobideru_woman




続きを読む
Source: 芸能トピ++

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました