フジは坂上忍にすべてを賭けるのか…2年前の史上最大の改編に匹敵、10月改編の目玉は「バイキング」の1時間延長

芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2020/09/08(火) 11:21:57.48 _USER9
 この改編を名付けるなら、ずばり「坂上改編」だな―。7日、東京・台場の本社で行われたフジテレビの10月期の番組改編会見。その中身を聞いた瞬間、そんなことを思った。
 今回の改編率は、全日帯(午前6時~深夜0時)33・1%、ゴールデン帯(午後7~10時)22・3%、プライム帯(午後7~11時)20・7%と大規模なもの。2018年4月、「みなさんのおかげでした」、「めちゃ×2イケてるッ!」といった看板バラエティー番組を一斉に終了させた「史上最大の改編」の際の全日28・2%、ゴールデン29・8%、プライム29・5%に匹敵する高い数字となった。
 改編のテーマは「プラスの改編」。今や新型コロナウイルスによって、日々の生活様式は一変。テレビとの接触時間が増えた視聴者に向けての情報源としての、不安や疲れを癒やすエンターテインメントとしての、テレビの役割について、改めてその重要性を考え抜いた編成となった。
 席上、発表された「情報、報道番組をプラス。明るく前向きになれるバラエティー番組をプラス」とスローガンのもと、高い改編率最大の要因となったのが、俳優・坂上忍(53)がMCを務める情報番組「バイキング」の1時間に渡って放送時間を拡大しての「バイキングMORE」(月~金曜・前11時55分)へのリニューアルだった。
 現在放送中のキャスター・安藤優子氏(61)と俳優・高橋克実(59)MCの「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)は今月25日の放送をもって終了。その時間もカバーし、放送時間はウイークデーすべてカバーの3時間。坂上が1枚看板の巨大情報番組が同28日からスタートすることになった。
 進行MCとして同局生え抜きのベテラン・伊藤利尋アナウンサー(48)が5年間務めた榎並大二郎アナ(34)に代わって加入。「曜日MC」として月曜はフリーアナウンサー・高橋真(38)、火曜は「ブラックマヨネーズ」、水曜は「おぎやはぎ」が加わる。
 会見に登場した伊藤アナは「コロナ禍の情報番組としてスタートしますので、まずは精いっぱい務めるということに尽きると思います。日々、起きているニュースについて生放送でしゃべる。テレビマンとして、こんなに楽しいことはないのかなと思っています」と決意表明。
 VTRで登場した坂上も「『バイキング』は最初は1時間だった。それが2時間になって3時間。意気込みの前に早寝早起き。遅刻しないでフジテレビに入る。それからです」と、2014年4月、「笑っていいとも!」の後番組としてスタートして以来6年間の番組の歴史を振り返って言った。

スポンサーリンク


全文はソース元で

9/8(火) 11:00 
スポーツ報知 

フジは坂上忍にすべてを賭けるのか…2年前の史上最大の改編に匹敵、10月改編の目玉は「バイキング」の1時間延長 
2017年12月のインタビューで「天狗にはなれません」と言って笑った坂上忍 
https://news.yahoo.co.jp/articles/4e7023f92dae28ab785e6df14ff8b95aa6bb95ff

バイキング

続きを読む

Source: 芸能トピ++

スポンサーリンク


芸能トピ++
geinoutopics plusをフォローする
芸能ゴシップ裏の裏
タイトルとURLをコピーしました