『鬼滅の刃』ゴリ押しに猛反発の声!「完全にブーム去ってるのに…」 ← なぜかネガキャンが始まるwww

芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2020/09/08(火) 20:07:23.35 _USER9
「日本人が最も好きなアニメソング」を発表する、『国民13万人がガチ投票!アニメソング総選挙』(テレビ朝日系)が9月6日に放送。第1位には、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』オープニング曲である高橋洋子の『残酷な天使のテーゼ』が選ばれた。

同番組では、全国のアニメファンに、「あなたが一番好きなアニメソングは何ですか?」というアンケートを実施。その結果、第2位に『鬼滅の刃』の『紅蓮華』がランクインし、歌手のLiSAがVTR出演で同曲を披露した。ちなみに、第3位は『宇宙戦艦ヤマト』(ささきいさお)、第4位には『Butter-Fly』(和田光司)、第5位に『タッチ』(岩崎良美)が選ばれていた。

どの曲も人気があり、一見、順当なランキングのように思えるが、一部視聴者からは〝ヤラセ〟を疑う声も上がっている。

ネット上では、

《やっぱり鬼滅をブッ込んできたか。正直、LiSAのゴリ押しにしか見えない》
《アニメファンを語ったステマランキングで吹いた》
《さすがに紅蓮華を1位にするのは無理があると思ったのか、シレっと2位にしてるな。正直、そこまで人気とは思えないんだが》
《完全にスタッフが作った台本ランキングだったね。鬼滅はもう完全にブームが去って、グッズも投げ売りされてるのに2位なわけないだろ》

など、『紅蓮華』のランクインに違和感を抱く人が多いようだ。

スポンサーリンク


『鬼滅の刃』ブームはもう過ぎ去った!?
「大ブームになった『鬼滅の刃』ですが、今年5月に原作漫画が最終回を迎えた後は、急速に〝鬼滅離れ〟が進み、すっかり話題に上がることがなくなりました。芸能人が話題に挙げてブームをけん引しましたが、触発され、実際にアニメを見た人からは『どこが面白いのか分からない』という声も上がっていましたね。実際、鬼滅ファンでもLiSAの曲がいいと思っている人は少なく、2位にランクインしたことで、冷めた声が広がりました」(アニメ雑誌ライター)

また、出演者に関してはゲストの上川隆也の〝アニメ愛〟に絶賛の声が集まる一方、〝SPナビゲーター アニソン王子〟として登場した尾上松也に対しては、不満の声が殺到。

ネット上では、

《なぜ尾上松也がアニソン王子なのか》
《尾上松也さんより、上川さんの方がアニソン王子では?》
《意味なく尾上の顔が映って不快。しかもアニメ知らないじゃないかよ》
《アニソン総選挙に尾上松也って必要だった? 説明に感情なくて、邪魔でしかないんだけど…》

などと、厳しい指摘が寄せられている。

時代や性別によって、思い入れのあるアニメは人それぞれ。次に開催されるとしたら、どのような曲がランクインするのだろうか。

2020.09.08 17:30
https://myjitsu.jp/archives/131461

yqAiQ2F

続きを読む

Source: 芸能トピ++

スポンサーリンク


芸能トピ++
geinoutopics plusをフォローする
芸能ゴシップ裏の裏
タイトルとURLをコピーしました