【視聴率】<麒麟がくる>第23回視聴率13.4% ← なんか低くねwww

芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2020/09/14(月) 10:52:24.49 _USER9
 俳優の長谷川博己さんが主演を務めるNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(総合、日曜午後8時ほか)第23回「義輝、夏の終わりに」が9月13日に放送され、平均視聴率(世帯)は13.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。同回は台風10号の影響で1週延期となっていた。

 第23回は、上洛(じょうらく)を求める義輝(向井理さん)の文を手に信長(染谷将太さん)の元に向かった光秀(長谷川さん)。しかし、肝心の信長は美濃攻めに苦戦しており、話どころではなかった。代わりに取り次ぎを任された藤吉郎(佐々木蔵之介さん)から、京で三好長慶(山路和弘さん)の子らによる義輝暗殺計画のうわさがあると聞く。
 裏で糸を引いているのが松永久秀(吉田鋼太郎さん)であると知り、衝撃を受ける光秀。すぐに大和の松永の元を訪ね、その真意を問いただすも、松永は「義輝はもはや将軍の器ではない、このままでは世が治まらないので、殺しはしないが追放するつもりである」と告げる…

スポンサーリンク


まんたんウェブ

https://news.yahoo.co.jp/articles/05884306055a9c55060b7368a5f2f9678a7923c3

20200119-00159467-roupeiro-000-3-view

続きを読む

Source: 芸能トピ++

スポンサーリンク


芸能トピ++
geinoutopics plusをフォローする
芸能ゴシップ裏の裏
タイトルとURLをコピーしました