鷲見アナもハメられ…テレ東女子アナ〝音声流出〟の闇

芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2020/09/25(金) 16:08:21.56 _USER9
 テレ東アナウンス室は〝伏魔殿〟なのか…。17日発売の「週刊文春」が報じたテレビ東京女子アナの〝音声流出騒動〟が異例の展開をみせている。

これはアナウンサー室内の女子アナ同士の会話がツイッター上に流出。特定のスタッフをバカにしたり、先輩アナへの中傷、フリー転身構想など開けっぴろげに語る様子が収められている。同誌によれば、声の主は若手アナ2名で、テレ東は当人を事情聴取したとか。

 同局の石川一郎社長は24日、定例会見でこの件について「警察に相談している」と説明。声の主とされる女子アナの実名については「この場で言及することは控えたいと思います」とした。盗聴の可能性もあることから、全社的に調査するというが…。

 テレビ関係者は「もともとテレビ局のアナウンス室なんて、そんなもん。妬み、ひがみだらけで社内不倫も横行している。某局なんて、アナウンサーの性の乱れがひどくて、臨時の講習会が行われたほど」と笑う。

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」はラジオ番組でこの問題に言及。矢作兼は「OLの給湯室の会話。普通の女子の会話だから」と述べ、小木も「これが問題になってんのかがよく分からない」と疑問を投げかけた。

 ことの本質は悪口を並べた女子アナよりも、音声を録音し、流した人物。小木は「録音してんだから犯罪なんじゃないの。この録音漏らすって。ダメでしょ。これもう追及だね」と強調した。

スポンサーリンク


 テレ東にとっては、この手の話は初めてではない。4月にエースの鷲見玲奈アナ(30)が独立したが、その原因は昨年12月に報じられた先輩アナとの不倫疑惑だった。

「これも彼女の活躍を妬んだ後輩アナがマスコミにリークしたと言われている。鷲見アナがハイテンションだったことは間違いないが、一線は超えていない」(事情を知る関係者)

 鷲見アナは独立後の6月、自身のツイッターで「色々あった後輩が、私の行っていたジムに『鷲見さんには内緒にしてください』と言って通っているらしい。すごいメンタル…」「鷲見さんがいなくなれば自分ができる番組が増えるって言ってたのも、プロデューサーにアピールしてたのも、知ってるんだからねっ」と意味深投稿を連発。即削除されたが、テレ東の〝闇〟を感じずにはいられない。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/b6268b77b97e405f9e3b537c98f543dda65bac22
no title

続きを読む

Source: 芸能トピ++

スポンサーリンク


芸能トピ++
geinoutopics plusをフォローする
芸能ゴシップ裏の裏
タイトルとURLをコピーしました