【YouTuber】NGT48荻野由佳さん、YouTube開始するも“低評価3倍”の惨事!「アンチ多すぎ」とファン悲鳴wwwwwwww

芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2020/09/29(火) 00:11:14.06 _USER9
 NGT48の荻野由佳が9月25日にYouTuberチャンネル「おぎゆか」を開設。早くも先行き不安な状況に陥っている。

 荻野は開設を記念して、親友だというタレント・山根千佳と1時間ほどのライブ配信を実施。冒頭では「いつもほかのコンテンツで生配信とかはしてたりするんですけど、YouTubeとなると違う緊張感があって……」と緊張が隠しきれなかったものの、山根が登場してからは、ハンバーガーを頬張りながらリラックスムードでトークを展開していた。

 また、「すでに、何本かYouTubeのほう撮影しました」「今日も撮影してたんですけど」と報告。「配信を楽しみにしててください」と告知したほか、ヒカキンの名前を出すなど、人気YouTuberとのコラボにも意欲を見せた。

 現在、このアーカイブがアップされているが、高評価が1436件(28日現在、以下同)なのに対し、低評価が4290件という厳しい状況。チャンネル登録者数は4,840人で、コメント欄には「登録者少ない」「アンチついちゃってるから色々厳しいな」「アイドルでこんな否定コメが多い動画珍しいですね」「コメントオフにしなかった勇気はすごい」といった書き込みが並んでいる。

 なお、5月に自身のYouTubeチャンネルを本格始動させたNGT48・中井りかの動画を見ると、荻野と違って低評価よりも高評価が圧倒的に上回っていることがわかる。

スポンサーリンク


 なぜ、荻野の動画がここまで低評価であるかは不明だが、YouTubeがアンチの多さを世間に知らしめてしまうとして、一部ファンから「もうCMは無理では?」「NGT48の寿命が縮まりそう」「TKO木下状態」という声も上がっている。

 なお、“TKO木下状態”という書き込みは、4月にYouTuberデビューしたTKO・木下隆行のチャンネルの惨状を引き合いに出したものだろう。木下のチャンネルは、開設から半年ほどたった今も“低評価祭り”が続いており、荻野も似たような状況に陥るのではないかと心配されているようだ。

 チャンネル開設時には、「マイナスイメージを払拭してNGTの本当の姿を見せたい思いもあります。メンバー同士仲がいいので、楽屋で騒いでいるところやレッスン風景も配信したい」とコメントしていた荻野。

 抜群のスタイルや独特のキャラにファンも多いだけに、今後は高評価に転じてほしいが……。

エンタMEGA
https://entamega.com/49110/2

no title

続きを読む

Source: 芸能トピ++

スポンサーリンク


芸能トピ++
geinoutopics plusをフォローする
芸能ゴシップ裏の裏
タイトルとURLをコピーしました