『ブレイク芸人』ぺこぱが年間でも首位 「傷つけない笑い」を確固たるものに

芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2020/12/25(金) 09:34:25.75 _USER9
 先日開催された『女芸人No.1決定戦 THE W 2020』(日本テレビ系)では吉住が優勝、20日に行なわれた『M-1グランプリ2020』(ABC・テレビ朝日系)では、マヂカルラブリーが5081組の頂点に立った。コロナ禍で「笑い」が人々の癒しの一つになった2020年。ORICON NEWSでは恒例の『2020年ブレイク芸人ランキング』を発表。その結果、上半期同様に“傷つけない笑い”を構築し、幅広い世代に支持を得た【ぺこぱ】が首位に輝いた。

【ランキング表】冠番組スタートで人気がうなぎ上りな芸人も! 若手もランクインしたTOP10

■“ノリツッコまない”という新しいフォーマットも確立 番組出演&CM起用も増加

 上半期に引き続き、ブレイク芸人1位は【ぺこぱ】が戴冠した。2019年1月1日放送の『ぐるナイ・おもしろ荘』(日本テレビ系)で優勝して頭角をあらわし、歴代優勝者同様にブレイクを実現。

 過去にラッパーキャラ、ホストキャラ、着物とローラーシューズなどの“失敗キャラ”を経てきた彼ら。“ノリツッコまない”と“傷つけない笑い”を作り出し、独自の人気を確立。お笑い界に新たな方法論を打ち出して、高評価を得た。

 ネタ中に松陰寺太勇がキメる「時を戻そう」のフレーズは『2020 ユーキャン新語流行語大賞』にノミネート。シュウペイが見せる“シュウペイポーズ”は、五木ひろし、KinKi Kids、中村倫也、あいみょんなど各界の著名人が披露しており、一大ブームを巻き起こした。

 そんなぺこぱは『2020テレビ番組出演本数ランキング』(ニホンモニター)の『2020ブレイクタレントランキング』では昨年の出演本数と比べた「増加番組数」で297本増と1位を獲得。各番組で個性を発揮し、11月20日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)では2人の半生が特集された。

スポンサーリンク


 さらに、“傷つけない笑い”の好イメージからカゴメ『野菜生活 Smoothie』、日清『チキンラーメン』など大手企業のCM出演も増加。日めくりカレンダー「毎日ぺこぱ」は5万部を突破した。

 コロナ禍で気分が沈みがちな日々に優しい笑いを届けた彼らには「独特なキャラで笑いをとり子どもにも愛されてるような芸人だなと思います。ブレイクまで色々なことに挑戦してやっとたどり着いた答えが新しい芸風でおもしろいです!」(北海道/10代・男性)、「ギャグもブレイク、いろんなテレビ番組に引っ張りだこだから」(三重県/50代・女性)と老若男女が絶賛。

 “傷つけない笑い”についても「つっこまない突っ込み、斬新で教育的にも良い」(千葉県/40代・男性)、「人を嫌な気持ちにさせないのでとても好きです」(岩手県/20代・女性)と称賛する声が多かった。

 現在も冠番組『特命ぺこぱ ~ぺこぱ貸します~』(dTVチャンネル ひかりTVチャンネル+)が配信中。今後の地上波レギュラー番組の増加にも期待したい。

12/25(金) 8:40配信 
オリコン 

上半期に続き年間でも「ブレイク芸人」1位となったぺこぱ (C)ORICON NewS inc. 
https://news.yahoo.co.jp/articles/85f3529d14d88a595dd2ff8ff0b36b27315fdf8b

no title
続きを読む

Source: 芸能トピ++

スポンサーリンク


芸能トピ++
geinoutopics plusをフォローする
芸能ゴシップ裏の裏
タイトルとURLをコピーしました