「豆柴の大群」レコ大新人賞受賞に「光栄」ツイートも“騒動”触れず

芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2020/12/30(水) 23:29:52.69 _USER9
 30日に生放送されたTBS「第62回 輝く!日本レコード大賞」で新人賞を受賞した女性アイドルグループ「豆柴の大群」が、番組出演後に公式ツイッターを更新。「レコード大賞ありがとうございました!! 新人賞を頂けて大変光栄です!このような舞台にまた立てるよう、これからも精進して参ります!」と喜びをつづった。同ツイートでは番組内でメンバー1人が倒れた場面については触れていない。

 「豆柴の大群」はこの日の番組内で、最優秀新人賞に真田ナオキ(31)の受賞が発表された瞬間、メンバーの1人が跳び上がった後に倒れてしまうシーンがあった。これについて司会を務める同局の安住紳一郎アナウンサー(47)が「先ほど最優秀新人賞の発表のときにナオさんかカエデさんが倒れましたが、心配されてる方いらっしゃるかもしれませんが、番組の密着が入っていたみたいで」とし「ちょっとね、お芝居で多分そういう演出だったみたいですね。本気で心配された方がいらしゃったら大変申し訳ございません。元気です」と説明した。

スポンサーリンク


 同グループはTBSのバラエティー「水曜日のダウンタウン」(水曜後10・00)内の「MONSTER IDOL」企画でお笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(43)がプロデューサーを務め、話題に。しかし、クロちゃんはCDの売り上げにより19年末の放送でプロデューサーから解任され、所属事務所のWACKプロデュースアイドルとして再出発した。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/a14592e465db415604ad1d2f1f720d004e4c2aa7

20201230008

続きを読む

Source: 芸能トピ++

スポンサーリンク


芸能トピ++
geinoutopics plusをフォローする
芸能ゴシップ裏の裏
タイトルとURLをコピーしました