森七菜さん、重大トラブルで事務所契約解除か?原因は問題母?

芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2021/01/15(金) 11:45:48.95 _USER9
1月14日、ジュエリーが似合う著名人に贈られる「第32回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」の表彰式が都内で行われ、「10代部門」では女優の森七菜(19)が選出された。
白と黒のシックなドレス姿で登壇した森は「まだ19歳なので、初めて身につけたジュエリーは、去年の誕生日にお母さんがくれたものです。今でも大事に特別なときにつけるようにしています」と初々しくコメントした。
しかし、華々しいステージの裏では、森の芸能人生を左右するとんでもない事態が起こっていたようなのだ。

 芸能プロ関係者が話す。
「今、重大なトラブルが原因で、森さんが所属事務所との契約を解除されたようだ、という話が流れています。その“トラブル”には、森さんが『日本ジュエリーベストドレッサー賞』で話した“お母さん”と関連しているのではないかとささやかれています」

2019年の大ヒットアニメ映画『天気の子』の主人公として、2000人以上参加したオーディションの中から選ばれ、『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)の演技で注目を集めた森。
彼女が主演を務めた、昨年10月クールの連ドラ『この恋あたためますか』(TBS系)は大きな話題を集め、また、NHK連続テレビ小説『エール』での好演も評判になっていた。
「10代の若手女優としてはトップクラスの活躍をしています。ただ、彼女には1つだけ懸念事項があったんです。それが、母親の存在でした。

森さんの母親はかなり前に出てくるタイプの人で、事務所が決めるはずの仕事の方針にも口を出すことがあるそうなんです。また、森さんが“全然問題ありません”と言って引き受けようとしていた仕事にも、母親がNGを出すこともあったと聞こえてきています」(前出の芸能プロ関係者)

スポンサーリンク


1月4日のWEBサイト『サイゾーウーマン』では、『この恋あたためますか』の撮影現場にも森の母親が姿を見せており、ドラマの関係者と連絡先を交換しようとするなど、現場での行動が物議を醸していたと報じている。

「娘のドラマの共演者と連絡先を交換したりした場合、そのタレントが所属する事務所とトラブルになる可能性も十分ある。ちょっと非常識で、素人でもしない行為ですよね。普通に考えれば、撮影現場にマネジメントに関与していない母親が来ることだけでもおかしなこと。しかもコロナ禍で、撮影に参加するスタッフの数も制限している中でですからね……。

 ただ、森さんはそんな非常識とも思える行動をとる母親を心底信頼しているそうです。まあ、母親だから当然と言えば当然なのですが……。だからこそ、事務所も今後の活躍が期待できる彼女を守れなかったのでは、と言われていますね」(前同)

1月14日午後、所属事務所のホームページから森のプロフィールが消え、インスタグラムのアカウントも突如削除されため、ネット上では事務所移籍や引退説もささやかれている。

https://taishu.jp/articles/-/91651?page=1 

no title

..
続きを読む

Source: 芸能トピ++

スポンサーリンク


芸能トピ++
geinoutopics plusをフォローする
芸能ゴシップ裏の裏
タイトルとURLをコピーしました