【意味不】『100日後に死ぬワニ』、映画化決定するも何故かタイトルが変更されるwww

芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2021/02/17(水) 21:22:55.49 _USER9
『100日間生きたワニ』ワニ役の神木隆之介、ネズミ役の中村倫也、モグラ役の木村昴、センパイ役の新木優子(左から)

2019年12月12日から2020年3月20日まで、原作者・きくちゆうき氏のTwitterに100日間毎日投稿された何気ないワニの日常をつづった4コマ漫画はすぐさま話題となり、最終話は、いいねの数が214万という国内Twitterの歴代最多数を記録、エンゲージメントは2億を超え、日本を感動の渦に巻き込んだ。その100日間のワニの日常と、そこから100日後、大切なものを失った仲間たちのその後の姿を描いたアニメーション映画『100日間生きたワニ』がいよいよスクリーンに登場する。

スポンサーリンク


映画「100日間生きたワニ」が5月28日に公開へ ワニ役は神木隆之介 - ライブドアニュース
昨年、社会現象を巻き起こした4コマ漫画『100日後に死ぬワニ』(著:きくちゆうき)が、タイトルを改め『100日間生きたワニ』としてアニメーション映画化され、2021年5月28日に全国公開されることが決定。あわせてキャ

20210218001


続きを読む

Source: 芸能トピ++

スポンサーリンク


芸能トピ++
geinoutopics plusをフォローする
芸能ゴシップ裏の裏
タイトルとURLをコピーしました