酒井法子さん、所属事務所から独立 今後は個人事務所で活動 ← サンミュージックかと思ってたわwww

芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2021/05/01(土) 15:37:44.93 _USER9 BE:114031136-2BP(0)
 歌手で女優の酒井法子(50)が1日、所属事務所オフィスニグンニイバからの退社し、今後は個人事務所で活動していくことを発表。同事務所が公式サイトで明らかにした。

 酒井は1986年にアイドルとしてデビューし、歌手、女優として活躍。2012年から同事務所に所属していた。

 発表では「この度、弊社所属タレント酒井法子は、2021年4月末日をもちまして退所し、個人事務所、株式会社スマイルを立ち上げ、窓口として活動を続けていきます」と独立を報告。「いつも暖かく見守り、応援してくださっているファンの皆様、関係者の皆様には心から御礼を申し上げるとともに、急なご報告となったことをお詫びいたします。弊社事務所は、今後も酒井法子の活動をサポートしていきますので、これまでにお付き合いいただきました企業様は、引き続き弊社事務所にもご連絡をいただければと思います」としている。

 「これから酒井法子は自分の思うキャリアを目指して歩んでいくことになります。どうぞ、これからも変わらぬご支援を賜れますと幸いです」とし、現在のファンクラブサイトは5月末で閉鎖することもあわせて報告した。

 酒井も直筆のメッセージを投稿。「事務所の廣瀬社長をはじめスタッフの皆様とはこの8年間共に歩み、嬉しい時も悲しい時も寄り添っていただき、いつも一番近くで励ましてくれました。このご恩は一生忘れません」と感謝。「50歳という節目の年齢が近づくにつれ、この先、あと何日?この芸能界でお仕事させて頂けるのであろうかと日々考える事が多くなりました。私にとって残された時間はそう多くないのではないかとも考えました。であるながば、もう一度挑戦していようと思ったのです」とつづった。

スポンサーリンク


 さらに「ひとりぼっちからのスタートですが、この様な決断をした私に対して事務所は快く背中を押して下さいました。私は事務所を巣立ち、新たな道を歩んでいくことになりますが、こんな大変な世の中だからこそ、誰かの笑顔の為に、目に見えない想いのタスキリレーをさせて頂けたらと思います。心照らす火を放って、愛の花に夢を振りまきながら…これからもどうぞ温かく見守って頂ければ幸いです」と記した。

 同社の代表取締役・廣瀬洋一郎氏も直筆文書で「過日 酒井法子本人より50歳を機に残りの芸能生活を自分らしく挑戦して行きたいと退所の申し出が有りました」「復帰以来8年に渡り苦楽を共に歩んで参りましたが 本人の意志を尊重することと致しました」と経緯を説明。「この先どの様なことが有りましても応援 サポートをして行く所存です」などとした。

 酒井はこの日、自身のYoutubeチャンネル「酒井法子 1億のスマイル」を開設。「私も今までたくさんの方々に支えられて、応援してもらって、今、こうして笑顔で生きてます。その方々に恩返しをしたいと思っても、一生かかっても返せないぐらいの温かい気持ちをもらいました。そんな私だからこそ、今度は私の番、皆様に何か恩返しをしたいと思っているんです」などというメッセージとともに、大ヒット曲「碧いうさぎ」を手話付きで歌い上げ、反響を呼んでいた。

5/1(土) 15:01
スポニチアネックス

酒井法子 所属事務所から独立 今後は個人事務所で活動 50歳で「もう一度挑戦していようと」
酒井法子
https://news.yahoo.co.jp/articles/822ae8d9fddf305e49397298970b88feac2df0f7

no title
続きを読む

Source: 芸能トピ++

スポンサーリンク


芸能トピ++
geinoutopics plusをフォローする
芸能ゴシップ裏の裏
タイトルとURLをコピーしました