沖縄で「ONE PIECE」を上回る爆売れ中の漫画www

芸能人の気になる噂

1: muffin ★ 2021/06/30(水) 12:58:01.19 ID:CAP_USER9

日本のみならず、海外では翻訳版が42以上の国と地域で販売され、全世界累計発行部数は4億8000万部を突破している尾田栄一郎氏の大人気漫画「ONE PIECE」。いま、この作品を超えた漫画があると6月28日の「沖縄タイムス」が報じた。

その作品とは、空えぐみ氏の「沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる」通称・沖ツラ。那覇市のジュンク堂書店では、「ONE PIECE」の最新刊の販売数を上回り、コミック売り上げのトップをばく進中だという。

物語は、本土から沖縄に転校してきた男子生徒・中村照秋が好きなったのは同級生の喜屋武ひな。明るくて気さくな元気な女の子なのだが、うちなーぐち=沖縄語しか話さない。例えば朝から「さっきのかたぶい、でーじだったね(さっきの豪雨たいへんだったね)」と声を掛けられても、「くるざーたーかむんな?(黒砂糖食べる?)」と聞かれても、まったく意味がわからず、会話がなり立たない。

そんな中村にひなの親友・比嘉かなは、いつも通訳してくれる。だがそれは、中村が好きで話すきっかけが欲しかったのだ。そんな、三角関係を描いた学園ラブストーリー。

スポンサーリンク


「言葉だけでなく、一度でも沖訪したことのある人ならば、誰もが体験したことのある“沖縄あるある”のオンパレード。沖縄好きの人にはたまらないエピソードばかりで楽しめます」(週刊誌記者)

言葉だけでなく、沖縄独特の風習なども満載の作品。沖縄文化を知ることもできる良作だ。

沖縄で大ヒットのマンガ ついにワンピースの売上を超える 作者が教える人気の背景とは?

https://www.okinawatimes.co.jp/mwimgs/5/1/-/img_515005e66dee21190ca77b2d80fe6b19443215.jpg

https://cdn.asagei.com/asajo/uploads/2021/06/20210630_asajo_okinawa.jpg

1

続きを読む

Source: 芸能人の気になる噂

スポンサーリンク


芸能人の気になる噂
uwasainfoをフォローする
芸能ゴシップ裏の裏
タイトルとURLをコピーしました