勝地涼、山田孝之や鈴木杏との“21年前プリクラ”を公開!「可愛い~顔してるう」【画像】

芸能7days

俳優・勝地涼さん(34)が2021年7月13日付のインスタグラムで、デビュー作であるドラマ「六番目の小夜子」(NHK教育=現・NHK Eテレ、2000年4月期)が再放送されることを報告するとともに、同ドラマで共演した俳優・山田孝之さん(37)、女優・鈴木杏さん(34)と当時、撮影したプリクラを公開しました。

ネット上では「可愛い~顔してるう」、「オフ写真見れて眼福」、「今となってはお宝のドラマですね」などと、絶賛や感激の声が挙がっています。

※恩田陸さんのデビュー作(の実写化)でもあります。
purikura_couple.png

1.勝地涼が公開した山田孝之、鈴木杏とのプリクラ

ドラマ「六番目の小夜子」の再放送日程(2枚目)や、勝地さんの出演シーンの写真(3枚目)に続き、山田さんとのプリクラ(4~6枚目)、鈴木さんとのプリクラ&カラオケ写真(7~8枚目)が披露されています。

この時の僕は裸になって将軍をしたり前髪をイジリながら腰をクネクネするとは思わなかったね」と、自身が演じた映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」(2018年8月17日公開)での徳川茂茂役や、連続テレビ小説「あまちゃん」(NHK、2013年8月27日)での“前髪クネ男”ことTOSHIYA役を引き合いに出し、「でもねすぐ、すぐだよ。君は2枚目俳優ではなく3枚目いや、3.5枚目俳優になるんだよ。でもきっと楽しいから」と、未来の自分の語りかけていました。

インスタグラムでは「マジみんな、可愛い」、「この作品で勝地さんのことを知って、それ以来大ファンです」、「懐かしい~!また見れるなんて嬉しい」などと、絶賛や感激の声が出ていました。

また、鈴木さんも「プリクラ懐かしすぎる」と反応し、勝地さんが「顔がうっすいんよ!醤油なんよいやダシ醤油なんよ!杏ちゃんは出来上がってるわ」と返答していました。

スポンサーリンク


2.松本まりかと山田孝之のツーショット

ドラマ「六番目の小夜子」には鈴木さん、山田さん、勝地さんのほか、栗山千明さん(36)、松本まりかさん(36)、山崎育三郎さん(35)も出演しており、今から思えば豪華メンバーです。

そんな“小夜子メンバー”の一人である松本さんは、2020年10月21日付のインスタグラムで、山田さんと(「六番目の小夜子」での共演以来)「20年振りに対談」した際のツーショット写真を披露したことがあります。

松本さんは「デビュー作「六番目の小夜子」で出会って20年。私15歳。孝之16歳。山あり谷あり紆余曲折あり」と10代からの付き合いであることを明かし、「よくみんなで渋谷のNHKまで通ったね。公園通り。センター街。PARCO。宮下公園。青春時代。まだ、そのままの姿で撮れる初期型プリクラ撮ったりして。落書きして。カラオケ行ったりして」と懐かしい思い出話も披露していました。

3.まとめ

勝地涼さんが、自身のデビュー作であるドラマ「六番目の小夜子」(NHK教育=現・NHK Eテレ、2000年4月期)で共演した山田孝之さん、鈴木杏さんとの懐かしいプリクラを公開しました。

勝地さんは、同作で共演した山田さんや鈴木さん、山崎育三郎さんの名前を挙げ、「みんなまだ続けてる それがすごいなと思いました。22年て。まだまだこれから想像できない役者になるのだろう。楽しみだ」と20年以上の時を経て、なお活躍を続ける仲間に感慨深げな様子です。

ドラマ「六番目の小夜子」(全12回)は小説家・恩田陸さん(56)の同名小説(デビュー作)が原作で、初回放送以降、何度も再放送されるほどの人気作だそうなので、リアタイでみていた方も、お初の方もぜひチェックされてみては(放送日程)。

合わせて読みたい→ 勝地涼&山田孝之の“18年前プリクラ2ショット”に反響!「アイドルっぽい」【画像】

※勝地涼さんのニュースまとめは こちらからどうぞ

Source: 芸能7days

スポンサーリンク


芸能7days
geinouをフォローする
芸能ゴシップ裏の裏
タイトルとURLをコピーしました