宇垣美里、“ポジハラ”に持論 無遠慮のアドバイスに「『何を分かっとんねん!』って感じる」 ← で、おまえらのポジはwwwww

芸能トピ++

kesyou_jirai_make

1: なまえないよぉ~ 2021/11/18(木) 16:34:44.58 _USER9

 フリーアナウンサーの宇垣美里(30)が17日放送のABEMA「ABEMAPrime」(月〜金曜後9・00)に出演し“ポジハラ”について持論を展開する場面があった。

 「ポジハラ」とは、ポジティブ・ハラスメントの略。周囲の人々に、前向きの姿勢を強いるものだという。番組の取材では「職場で『なんとかなる』『次はうまくいく』などと、アドバイスされ、いじめに近く感じた」「産後で疲弊していたら、夫から『お母さんになったんだから強くなれるよ!大丈夫!』と励まされ腹が立った」「SNSでビジネス系の“上を目指そうツイート”を見ると落ち込む」「ポジティブな曲が辛い」といった、悩む人々の声を伝えた。

 心理カウンセラーの山根洋士氏は、この事例について「アドバイスって、結構有害なんですよね。徹底的に聞いてあげて、寄り添ってあげる。自分がポジティブかネガティブかは置いて『そうなんだ』って、少し冷たく見えるかもしれないけど、距離を置くとハラスメントにはならないかな」と、解説。

スポンサーリンク


 宇垣アナは「たしかに、自分が考えて大変だなと思ってることに『大丈夫、なんとかなるよ!』って言われたら、『何を分かっとんねん!』ってなるかなとは思いますね。相手がどう感じるかは絶対に分からないから、距離を置いたりとか、『あなたの思うようになればいいね』って言ってあげることしかないのかと。他人だということを、しっかり、わきまえることなのかなと思います」と、持論を展開した。

11/18(木) 16:32配信
スポニチアネックス

フリーアナウンサーでタレントの宇垣美里
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211118-00000217-spnannex-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/0579df0091f8fbc46134ae6531f95b8572efa131

続きを読む
Source: 芸能トピ++

スポンサーリンク


芸能トピ++
geinoutopics plusをフォローする
芸能ゴシップ裏の裏
タイトルとURLをコピーしました